So-net無料ブログ作成

学生三大駅伝 男子 日本一 [スポーツ]

全日本大学駅伝は、その名のとおり、「大学駅伝日本一」を競う大会です

正月の「箱根駅伝」、10月の「出雲駅伝」、11月の伊勢路「全日本大学駅伝」、

この3レースを称して「学生三大駅伝」と呼ばれています。出場校が関東地区のみに

限定される「箱根駅伝」選抜方式で距離も短い「出雲駅伝」。それに対して、

全国各地の予選会を勝ち抜いた25の大学が頂点を競うのが「全日本大学駅伝」です。

この大会こそ、事実上の「大学日本一」を決める戦いということになります。

男子に限定しなければ、10月29日(日)に宮城県仙台市で行われた、 第24回全日本

大学女子駅伝対校選手権大会が開催されています。 一昨年、大阪で行われていた、

本大会が昨年より仙台に舞台が移り今年は2回目となります。

毎年1月末に広島で行われる、都道府県男子駅伝(ひろしま男子駅伝)というのもあります。

この大会は各都道府県が、中学生から大学・一般まで7区間で争いますので、箱根で活躍した

選手も大勢出場します。ちなみに大学・一般は3区と7区を走ります。

男子の大学駅伝で強いのは、やはり関東に固まっています。

多分、箱根駅伝がはじまった当時は関東の大学しか出場していなかったのが理由だと思います。

今は関東学生陸上競技連盟に登録している大学でないと出場できませんので、箱根にあこがれ

る、強い選手は関東の大学に進学するので、関西や九州には箱根出場校に対抗できる力がな

いのだと思います。

出雲駅伝や全日本大学駅伝を見ると、一目瞭然ですが、唯一、九州の第一工大は、外国人

選手がいのは大きいと思います。実際今年の出雲、全日本では、箱根出場校を何校か

倒してます。

駅伝自体は、全国的に盛り上がっていると思います。全日本大学駅伝は名古屋と三重、

出雲駅伝は島根、全国高校駅伝は京都と、全国各地で駅伝は行われています。

地域ごとに市町村駅伝なんかもあります。

でも、箱根駅伝は他の駅伝と比べ物にならないぐらい凄い盛り上がりですが、他の駅伝、特に、

大学三大駅伝の後二つ、全日本大学駅伝や出雲駅伝も関東ではないところで行われますが、

出場校は全国各地なので、駅伝ファンには楽しみの一つになっています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。